昨今注目されている新時代のギャンブル

2000年に時代が移り変わって大きく生活スタイルやワークスタイルが変わりました。
それはインターネットが起因していることが大きいと思われるのですが、ギャンブルの世界も大きく進化してきました。
何故なら、ネットでギャンブルに参加できるようになったからです。

競馬や宝くじもインターネットで買える時代です。
その中でも最もインパクトのあるものは、オンラインカジノかもしれません。

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノとは、インターネットでできるギャンブルです。
カジノというと、ポーカーやブラックジャックのようなカードゲームから、スロットマシン・ルーレットなどのゲームがありますが、それがそのままインターネット経由で、バーチャルな空間で賭けることができて、当たれば配当金がもらえるのです。

オンラインカジノの魅力は色々とありますが、まずは豊富なゲーム数でしょう。
1つのサイトで数百種類のゲーコンテンツが公開されていますが、ベースはカードゲームやルーレット、スロットの類いです。
したがってルールは基本的に共通しているので、種類の違うスロットやルーレットに乗り換えても、すぐにゲームに参加して賭けることができます。

次に挙げられるのは、手軽に参加して賭けることができること。
以前はパソコンしか使えなかったのですが、この数年でスマホ・タブレット対応のサイトが増えているので、インターネットが繋がる場所であれば、何処でもゲーム参加できるのです。
最近はカフェやファミレスなどでWi-Fiサービスが広がっているので、スマホでもデータ制限を気にすることなくプレイができます。
ちょっと空いている時間があれば、すぐにでも参加できるわけです。

何時でも何処でも「賭ける」、「楽しむ」、「稼ぐ」というキーワードが出てきそうな新世代のギャンブルと言えます。

オンラインカジノと他のギャンブルとの違い

ギャンブルというと、身近なものパチンコや宝くじ、あるいは競馬・競輪・競艇があります。
これらのギャンブルも多くのコアなファンがいますが、オンラインカジノの場合はそのような往年のギャンブラーだけでなく、インターネット世代の若い人達がたくさんエントリーしています。
それはスマホやパソコンを扱い慣れていることで、普通にオンラインゲームの感覚でギャンブルができるからかもしれません。

そのような意味で、これまでのギャンブルとオンラインカジノは一線を画す位置付けにあり、新しい時代の存在として、ますます新しいゲームが増え続けると思われます。
競馬や競輪もネットで参加できるのですが、オンラインカジノは24時間365日間、世界中でオンラインカジノがオープンされているので、自分のペースやスケジュールに合わせて賭けることができるのです。
これが従来のギャンブルとの大きな違いでしょう。

オンラインカジノのペイアウト率・キャッシュフロー

また、他の項目でも違いを見ることができます。
例えばペイアウト率ですが、競馬やパチンコと比べてオンラインカジノのペイアウト率が、とても高いのです。

ペイアウト率とは、賭け金トータルに対する配当金の率のことで、このパーセンテージが大きければ、それだけプレイヤーに対する還元が大きいということです。
ギャンブルなので、全ての人が稼げて儲けるというわけではありませんが、それで他のギャンブルよりは配当金を得るチャンスが多いはずです。
ちなみに競馬や競輪のペイアウト率はおおよそ80%台を推移しているので、意外に高く感じてしまいます。

しかし、オンラインカジノの場合は、90%~95%を維持しています。
取り分けブラックジャックになると、99%以上をマークしているのですから、プレイヤーにとっては、手堅く稼ぐチャンスが大きいと言えます。
しかも、これらのゲームには、独自の攻略法が確立されているので、ギャンブル初心者でも、勝てる要素があるわけです。

身近なパチンコなどのペイアウト率は50%~60%台と言われているので、これだけを見てもオンラインカジノがプレイヤーにとって、恵まれているかが分かることと思います。

その一方でキャッシュフローの見方も押さえておく必要があります。
ギャンブルどいうキャッシュフローとは、常に自分の手元にギャンブルに投じることができる資金がどれだけあるかということです。
負けて賭け金を失えば、それだけ軍資金が不足しますし、配当金を当てれば、キャッシュフローも良くなることになります。

しかし、オンラインカジノの場合は、配当金を当てても、それをすぐに「出金しづらい」=「現金化しにくい」ということがあるのです。
せっかくのオンラインカジノも、これでは魅力が半減してしまうのですが、この欠点補うべく、電子決済・入出金サービスを利用する手段が確立されています。
アイウォレット、エコペイズといった決済サービスがあるので、これらの手段を利用することで、キャッシュフローの問題もクリアしていくことができます。

ネット世代には、とてもフレンドリーに感じるオンラインカジノですが、往年のギャンブラーの方々も1度トライしてみると、もう病み付きになるのは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です