海外拠点のネットカジノを利用して違法と判断されたケースを解説

海外拠点のネットカジノを利用して違法と判断されたケースを解説
日本で遊んでも違法性を問われない合法ネットカジノは、合法国から運営に必要なライセンスを取得し海外に拠点を置いています。
ネットカジノは海外を拠点に運営されているので、ライセンスと言ってもピンと来ないかもしれませんが、これはネットカジノの信頼性を証明するものです。
海外を拠点とするネットカジノに関しては日本の法律が適用されないため、海外のランドカジノに行ってギャンブルを楽しむのと同じ扱いで、違法性を問われることはありません。
しかし稀にではありますが、いくつかの条件が重なると、違法性を問われる可能性があります。
ここでは、日本から海外拠点のネットカジノを利用して摘発されたケースを解説してくので、ぜひ参考にしてください。
誤った遊び方で摘発されないためにも、最低限の知識を頭に入れておきましょう。

ライセンス不所持のネットカジノで遊ぶ

国際的なネットカジノの運営にはライセンスが必須であり、もし所持していなければ違法ネットカジノとなります。
現実問題としてインターネット上にはおびただしい数の違法ネットカジノがあり、初心者の場合はどこのネットカジノに登録するかが重要となります。
ライセンスの確認方法ですが、ネットカジノのサイトにライセンスの種類などが明記されているので登録前に必ず確認するようにしましょう。
ライセンスのない違法ネットカジノは守るべきルールがないため、不正行為やイカサマなどが横行しておりギャンブルを楽しめないばかりか、プレイヤーが摘発の対象になる可能性すらあります。
また入金したのにアカウントに反映されなかったり、勝っても配当金を出金が出来なかったりと悪質なトラブルに巻き込まれることも多いようです。
必ずライセンスを取得した合法ネットカジノを選ぶようにしましょう。

日本を拠点にしているネットカジノで遊ぶ

日本を拠点にしているネットカジノで遊ぶ
日本ではネットカジノを遊ぶことは違法ではありませんが、国内でネットカジノ運営することは禁止されています。
過去には日本国内で運営されていたネットカジノが摘発された「ドリームカジノ事件」があり、運営に携わっていた数人が逮捕されたことをご存知でしょうか?
摘発されたドリームカジノは、海外でライセンスを取得したネットカジノで、国際的には合法でした。
しかしネットカジノの運営が禁止されている日本国内を拠点としていることが発覚し、摘発の対象となったのです。
ドリームカジノは海外拠点と偽って営業していたため、プレイヤーたちは摘発を免れ警察からの指導だけで済みました。
ドリームカジノの場合は拠点の国を偽っていましたが、ネットカジノの中にはライセンスの所持を偽っているところも存在します。
このような違法ネットカジノを避けるためにも、実績があり信頼性の高い大手ネットカジノを選ぶことをおすすめします。

完全に違法のインカジ店で遊ぶ

インカジ店とは店舗に設置されたパソコンで、ネットカジノを遊ばせる違法カジノです。
中には合法店を装って派手に営業しているインカジ店もありますが、完全に違法なので絶対に利用してはいけません。
インカジ店では客が支払ったお金がゲームに反映され、勝てば配当金が現金で支払われるという仕組みになっています。
そのためネットカジノへのアカウント登録や入出金に必要なオンライン決済サービスの準備などをすることなく、すぐにネットカジノを遊べるというメリットがありますが、店内でお金のやり取りするため完全に違法です。
もし摘発があれば運営者や従業員だけでなく、店で遊んでいた客も逮捕される恐れがあります。
違法だと知らずに利用したとしても、言い訳は通用しないので、興味本位で店内を覗くのもやめておきましょう。

インターネットカフェでのパソコンで遊ぶ

これまで摘発の前例はありませんが、インターネットカフェや漫画喫茶のパソコンでネットカジノを遊ぶのも避けた方が無難です。
例え自分のアカウントを使ってログインしてネットカジノを遊んでも、違法性を問われる可能性があります。
違法性を問われる可能性があるのは、プレイヤーではなくインターネットカフェの運営側で、使用料を受け取って賭博の場を提供したと判断される恐れがあるのです。
このようなトラブルを避けるために、備え付けのパソコンでネットカジノの利用を禁止しているインターネットカフェや漫画喫茶も実際にあります。
またインターネットカフェで不特定多数の客が使うパソコンを使うことで、入力したネットカジノのログイン情報が流出するというリスクも否定できません。
ネットカジノは、安全が確保された自分が所有するパソコンやスマホなどで遊ぶようにしましょう。

まとめ

まとめ
日本から海外拠点のネットカジノを利用して違法と判断されたケースを解説してきましたが、参考になったでしょうか?
ネットカジノはインターネット上に存在するため、合法か違法なのかを判断するのが困難な場合があります。
もしライセンスを所持していなかったり拠点が日本国内にある違法ネットカジノで遊ぶと、プレイヤーも摘発の対象となってしまうのです。
インカジ店の利用はもちろん違法ですが、インターネットカフェのパソコンでネットカジノを遊ぶことも避けるようにしましょう。
これらのトラブルを避けるためにも、安心安全な大手のネットカジノで遊ぶことを強くおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA